ソーラー発電とオール電化で快適な自給自足の家

太陽光発電と夜間電力で省エネ住宅を実現

これからの時代は自給自足がスタンダード自然の恵みを最大限に活かしたエコ住宅

快適な暮らしのために必要な物を揃えるのは当たり前の事。しかし、もっと当たり前の事は自然の恵み、太陽の熱、きれい な空気、豊かな自然を最大限に生かしたSelf-sufficiency(自給自足)の家をスマイリーホームは提案します。

地球に、暮らしにやさしいこれからの新しいエコ生活を提案します

太陽光発電は屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつくります。つくった電気は実際にご家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電 力会社が買い取ってくれます。災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境にやさしく、光熱費も大幅に下がるので経済的にも嬉しいシステムです 太陽光発電パネルを使った一戸建住宅

太陽光発電+オール電化で賢く省エネ

安い夜間の電気を使うことで、電気代がダウン。オール電化住宅の場合、電気料金が更に割引になります。発電して余った電気は割高な料金で電力会社に売ることが出来ます。

太陽光発電とオール電化を組み合せると、約80%の光熱費が節約できます。

電気でお湯を沸かす!エコキュート

安い夜間の電気を使うことで、電気代がダウン。
オール電化住宅の場合、電気料金が更に割引になります。
発電して余った電気は割高な料金で電力会社に売ることが出来ます。

火を使わずにたっぷりのお湯が3カ所同時に使えて、操作もラクラク!いつでもお湯が使えます。ガスよりグッとお得で経済的なシステム。エコキュート
夜間電力を使った一戸建て住宅

1年間の光熱費シミュレーション

オール電化と太陽光発電を使った一戸建て住宅

現状での1年間の光熱費は、¥314,576と予想されます。給湯・キッチンを電気に変えて、オール電化にすると
1年間での光熱費の差は、¥131,923さらに太陽光発電により¥221,216おトクになります。